形成外科の症例

形成外科では一般的にこのような症状の治療を取り扱っております。
提供:聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 形成外科

切り傷の傷跡修正

口腔内への貫通有り。
縫合処置を行なっています。

切り傷の傷跡修正写真1 before before after 切り傷の傷跡修正写真1 after

動物による外傷。
充分に消毒の後、部分的に縫合処置を行ない、その他を軟膏処置で治療しました。

切り傷の傷跡修正写真2 before before after 切り傷の傷跡修正写真2 after

ほくろの除去

腫瘍が大きいため、2回にわけて切除する「分割切除」を行ないました。

ほくろの除去写真1 before before after ほくろの除去写真1 after

腫瘍を切除し、植皮術を行ないました。

ほくろの除去写真2 before before after ほくろの除去写真2 after

炎症によるケロイド治療

耳垂のケロイドを切除し、耳垂形成術を行ないました。
術後にステロイドの局所注射を行ない、再発を防止しています。

炎症によるケロイド写真 before before after 炎症によるケロイド治療写真 after

ページの先頭へ戻る

診療・受付時間

【月・木】
9:00~12:00、15:00~19:00

【水・金・土】
9:00~12:00

【火】
訪問診療、予約診療

【手術日】
金曜午後

【休診日】
年末年始、祝日

お問い合わせは03-3922-3341

アクセスマップ

〒178-0064
東京都練馬区南大泉5-36-9
西武池袋線・保谷駅より徒歩3分

北口を出て線路沿いに大泉方面へ約50m、
はじめの角を左へ50m

対応地域:練馬区を中心とした、西東京市、東久留米市、新座市、和光市、武蔵野市。
また、通勤通学で西武池袋線・保谷駅をご利用になる方もお気軽にご来院くださいませ。

Copyright © 2012 医療法人社団澄笛会 竹下医院 All rights reserved.
アクセスカウンター